画像・リンクを挿入する

WordPressサイトで記事に画像やリンクを貼りつける方法を紹介します。
まずはダッシュボードから【投稿】→【新規追加】と進んで新しい記事を投稿する画面へ移動しましょう。

画像を挿入する

投稿画面の本文入力欄のすぐ上にある「アップロード/挿入」という記述の横にあるアイコンをクリックします。

画像を挿入する

すると上の図のように、コンピュータから画像を追加する画面がポップアップで表示されます。
ここにデスクトップ上にある挿入したい画像をドラッグしてきて放り込みましょう。
もしくは画面中央にある「ファイルを選択」ボタンからデスクトップ以外にある画像を指定してもかまいません。

画像がアップロードされると詳細が表示されます。
「タイトル」、「キャプション」、「説明」などの項目は入れなくても構いません。
挿入したいサイズかどうか確認したら「投稿に挿入」ボタンをクリックします。
これで本文で指定した場所に画像が挿入されます。

ビジュアルエディタではなくHTMLエディタで編集している人は

<img class="alignnone size-full wp-image-420" title="post-6"
 src="http://test.com/wp-content/uploads/2012/05/ post-6.gif"
 alt="" width="330" height="515" />

と、挿入した画像データを意味するhtmlコードが吐き出されます。

リンクを挿入する

ビジュアルエディタでのリンクの貼り方

リンクを挿入したい文字列をドラッグで選択して、「リンクの挿入/編集」ボタンをクリックします。

「リンクの挿入/編集」ボタンをクリック

ポプアップで表示されるurlの箇所に、リンクを貼付けたいurlをコピー&ペーストして「リンク追加」ボタンをクリック。(タイトルは入れなくても大丈夫です)

「リンク追加」ボタンをクリック

以上でリンクの貼付け作業は完了です。

HTMLエディタでのリンクの貼り方

ビジュアルエディタの時と同様にリンクを挿入したい文字列をドラッグで選択、今度は「link」ボタンをクリックします。

「link」ボタンをクリック

後の手順はビジュアルエディタと同じ。
結果の出力は以下のようになります。

<a href="http://test.com/">テスト</a>

第三章 記事の作成・編集:メニュー

このエントリーをはてなブックマークに追加 タグ:

ページトップへ戻る

対応エリア

大阪府、神戸・宝塚、京都府
東京都を中心に世界中どこでも対応!!

業務内容例

WordPressでの企業ホームページ作成
サイトのリニューアル
サーバー移転
ECサイト構築/決済システム導入
多言語化
スマホ対応
WEBシステム開発
SEO対策

チュートリアル

お問い合わせ・資料請求
テーマ開発やプラグインのちょっとしたカスタマイズ、SEO内部対策など単発からのご依頼を承ります。WordPressサイトを運営されている事業オーナー様!お気軽にお問合せください。
お問い合わせ