無料で使えるFTPソフト for Windows / Mac まとめ

WordPressデータのバックアップやカスタマイズ作業などでは、レンタルサーバの管理画面から操作するよりも、FTPソフトを使用してサーバと直接データをやりとりする方が何かと便利です。

ここではWindows/Macパソコンで使用できる無料/有料のFTPソフトから、代表的なものをいくつか紹介します。

無料FTPソフト

FFFTP

http://sourceforge.jp/projects/ffftp/http://sourceforge.jp/projects/ffftp/

Windows対応
1997年に登場した純国産のFTPクライアント。
高い操作性と安定性で定評があります。シンプルで使いやすくWindows定番のFTPソフトです。
小規模なサイトならこのソフトでOK。

開発は2011年8月31日に終了しましたが、その後も有志の方によって開発が続けられている現役ソフトウェアです。

FileZilla

http://filezilla-project.org/http://filezilla-project.org/

Windows/Mac対応
Firefoxの開発元であるMozillaが提供しているFTPクライアント。SSHと呼ばれるセキュアな通信を使ったファイル転送の仕組みであるSFTP接続に対応(サーバー側がSSHを使えることが条件です)、WordPRessファイルなど大量のファイルアップロードでも問題なく動作する安定性とセキュリティの信頼性から、業務用としても使える無料ソフトウェアです。

Cyberduck

http://cyberduck.ch/http://cyberduck.ch/

Windows/Mac対応
アヒルのアイコンが特徴のFTPクライアント。元々はMacOSX専用でしたがWindowsにも対応するようになっていました。
シンプルで使いやすい無料ソフトウェアです。

Coda

http://www.panic.com/jp/coda/http://www.panic.com/jp/coda/

Mac対応
パニック・ジャパンが提供するWeb制作ツール。
主にhtmlコーディングの際に用いられるソフトで、美しいビジュアル・便利なプレビュー画面・素早いタグ打ちが可能などの特徴があります。

html/cssだけでなく、PHPやJavaScriptの動作確認も行えることもあって有料ソフト「Dreamweaver」と比べても遜色なく使えます。有料版は8,500円ですが、15日間無料お試しで使用できるので、Macユーザーはまず無料で使ってみてはいかがでしょうか。

有料FTPソフト

有料FTPクライアントとして有名なソフト3本を紹介しておきます。

Dreamweaver

http://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?product=dreamweaver&loc=jahttp://www.adobe.com/cfusion/tdrc/index.cfm?product=dreamweaver&loc=ja

Windows/Mac対応

ホームページビルダー

http://www.justsystems.com/jp/products/hpb/http://www.justsystems.com/jp/products/hpb/

Windows対応

Transmit

http://panic.com/jp/transmit/http://panic.com/jp/transmit/

Mac対応

このエントリーをはてなブックマークに追加 タグ:

ページトップへ戻る

対応エリア

大阪府、神戸・宝塚、京都府
東京都を中心に世界中どこでも対応!!

業務内容例

WordPressでの企業ホームページ作成
サイトのリニューアル
サーバー移転
ECサイト構築/決済システム導入
多言語化
スマホ対応
WEBシステム開発
SEO対策

チュートリアル

お問い合わせ・資料請求
テーマ開発やプラグインのちょっとしたカスタマイズ、SEO内部対策など単発からのご依頼を承ります。WordPressサイトを運営されている事業オーナー様!お気軽にお問合せください。
お問い合わせ