Warning: Creating default object from empty value in /home/wordpress-keeper/www/wp-content/plugins/simple-amazon/include/sa_generate_html_class.php on line 52
テーマ・デザインを選択する -【WordPressキーパー】

テーマ・デザインを選択する

WordPressは投稿した記事はそのままに、「テーマ」と呼ばれるブログのデザインを自由に着せ変えることができる柔軟性を持っています。
初期状態のテーマであるTwentyTen及びTwentyElevenを、別のテーマに変える方法を紹介します。

WordPress内でテーマを検索する

管理画面左メニューの「外観」の中の【テーマ】をクリック後、【テーマのインストール】をクリックします。

【テーマのインストール】をクリック

次にキーワードを入れて検索するか、「特徴フィルター」の所の条件にあう項目にチェックして検索。好みのデザインを探し、見つかればインストールします。

再び「外観」の【テーマ】に戻ると、新しくインストールしたテーマが上の画像のように「利用可能なテーマ」として入っていることを確認したら【有効化】のリンクをクリック。

以上で新しいテーマをインストールすることができます。

ダウンロードしたテーマをインストールする

ダウンロード・サイトで手に入れたテーマをインストールする方法を紹介します。
WordPressのテーマは誰でも作成可能ですので、多くのメディアで無料/有料のテーマを配布しています。

悪意のあるユーザーが、ウイルス感染で情報漏洩を引き起こすような仕掛けをテーマに施しているケースが発生しています。
配布されているテーマを使用する場合は、配布元を調べてそのプロダクトが信用するに値するかどうか、よく吟味してからにしましょう。
特に海外の無料テーマは危険です。

配布サイトからダウンロードしてきたzipファイルを解凍、解凍して現れたフォルダ(たいていテーマ名と同じ名前)をftpソフトでサーバにアップロードします。
アップロード先は、wp-contentフォルダ内のthemesフォルダ内にあるテーマを格納するスペース
/wp-content/themes/
です。

アップロードが確認できたら先ほどと同じように管理画面左メニューの「外観」の中の【テーマ】をクリック。アップロードしたテーマが利用可能になっているか確認して下さい。

利用可能になっていたら【有効化】をクリックすれば完了です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 タグ:

ページトップへ戻る

対応エリア

大阪府、神戸・宝塚、京都府
東京都を中心に世界中どこでも対応!!

業務内容例

WordPressでの企業ホームページ作成
サイトのリニューアル
サーバー移転
ECサイト構築/決済システム導入
多言語化
スマホ対応
WEBシステム開発
SEO対策

チュートリアル

お問い合わせ・資料請求
テーマ開発やプラグインのちょっとしたカスタマイズ、SEO内部対策など単発からのご依頼を承ります。WordPressサイトを運営されている事業オーナー様!お気軽にお問合せください。
お問い合わせ