Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/wordpress-keeper/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/wordpress-keeper/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php:44) in /home/wordpress-keeper/www/wp-includes/feed-rss2.php on line 8
WordPressキーパー http://wp-keeper.com WordPressキーパーは大阪・神戸・東京を中心に日本全国対応のWordPress管理/運用・ホームページ制作サービスです。テーマ開発やプラグインのカスタマイズ、SEO対策など単発からのご依頼を承ります。 Fri, 08 Jul 2016 07:08:17 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.9.9 姫路の公認会計士事務所様のホームページ制作を担当させていただきました http://wp-keeper.com/news/himeji/ Fri, 19 Sep 2014 13:44:51 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1648 WordPressキーパーです。
兵庫県姫路市の「米田公認会計士事務所」様より、ホームページのリニューアルのご注文をいただき、納品させていただきました。

Locationscout
URL:http://www.yoneda-office.com/

構成/写真撮影/デザインについて担当させていただき、静的サイト構築につきワードプレスは導入せずに構築致しました。
ありがとうございました!


]]>
ドイツ・ベルリン在住の企業様よりWordPressでのホームページ制作を担当させていただきました http://wp-keeper.com/news/berlin/ Wed, 17 Sep 2014 09:23:57 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1638 WordPressキーパーです。
ドイツ・ベルリンの「Locationscout」様より、ワードプレスによるWebサイト構築のご注文をいただき、納品させていただきました。

Locationscout
URL:http://yuichirotashiro.com/

フォトギャラリー、スライドショーに対応しています。
サイトは日本語/ドイツ語/英語と3言語に対応しています。多言語化についてはプラグインを使って実装していますが、プラグインでは対応できない【メインメニューの多言語化】【スライドショー部分の多言語化】【同一言語でのページ移動】などはカスタマイズで対応しています。

ありがとうございました!


WordPressキーパーでは海外在住のお客様からのご要望にも柔軟に対応致します。
お気軽にご相談下さい。

]]>
セミナー『WORDPRESS(ワードプレス)完全マスタースクール』で講師をさせていただくことになりました http://wp-keeper.com/news/school/ Fri, 27 Sep 2013 00:21:14 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1563 みなさんこんにちは!
ワードプレスキーパーを運営している創-networksの神崎です。

この度、出口総合コンサルティングさん主催のセミナー/勉強会『WORDPRESS(ワードプレス)完全マスタースクール』で講師をさせていただくことになりましたので、以下にご紹介をさせていただきます。

本スクール開催の経緯

WORDPRESS(ワードプレス)を使ってサイトを構築する、
Blogを書く、SEO対策を実施するなど、実際にWORDPRESS
を使えば様々なことができます。

しかし、始めたばかりの方や、これからやっていく方にとって
少々難しいのがWORDPRESSです。

そこで、今回は【WORDPRESS 完全マスタースクール!初級編】
ということで、初心者向けのスクールを全4回シリーズで開催します。

初級編ですので、WORDPRESSの基礎から学べ、講師の実演と実習が
ありますので、具体的な操作が出来るようになります。

『WORDPRESS 完全マスタースクール!初級編』とは!?

●“既に使っている方”と“これから使う方”を中心としたWORDPRESSの初歩を学ぶ実践スクールです!
●WORDPRESSの最新動向、先端事例を勉強できます!
● WORDPRESSを使っている異業種の成功ノウハウを勉強できます!
●今の時代に必要な“WORDPRESSの具体的な使い方”を学べます!
●毎回『WORDPRESSでできること』と『その具体的なやり方』を学べます!
●同じくらいのスキルで、同じような課題を持った担当者同士で情報交換・共有ができる!
●今やるべきことを『見える化』できる(何からすべきか整理でき、着実にできるようになる)!
●4回シリーズにすることでWORDPRESSの基礎を全て学べ、自分で運用できるようになれる!

完全マスタースクールの内容

●全4回の集中講座です。
●全4回の主なテーマは、次の4つです。

【第一回】
・ワードプレスで出来ること
・基本機能と使い方

【第二回】
・ワードプレスでページを作ろう
・事例紹介、ページ作成の仕方

【第三回
・ワードプレスを使って検索上位表示を狙え!
即効性のあるSEO対策

【第四回】
・ワードプレスのセキュリティ対策

※毎回、WORDPRESSのメリット・デメリット、事例サイト、ポイント、実習と実演があります。
※自習がありますので、必ずご自身のノートPCをご持参ください。

ご参加特典

●無料相談(※1社1回限り、ご来社下さい)
●開催期間中の『無料TEL&メール相談』
●講座後の講師への『質問し放題』
●第四回(最終回)後の情報交換会&懇親会
(※別途、飲食費が必要です)

ご参加費用

●前払い:¥21,000/4回シリーズ(※1社お一人様)

※第一回開催日(10/30 水曜日)までに全額前払いにてお振込みをお願いいたします。
※当日、現金払いも承っております。

開催日時&場所

●日 程:第一回 10/30(水)、第二回 11/13(水)、第三回 11/27(水)、第四回 12/11(水)
●時 間15:00~17:00(※終了時間が多少前後することがあります)
●場 所:大阪市淀川区西中島5-6-13 新大阪御幸ビル6F
●地 図: http://ide-con.com/about.html#about03

お申込み&お問合せ先

●お申込みはこちら
http://ide-con.com/blog/wp-content/uploads/2013/09/『WordPress 完全マスタースクール!』ご案内.pdf
●担当:出口総合コンサルティング 出口(イデグチ)まで
●TEL&メール: 06-6195-2266(平日10:00~18:00)  ideguchi@ide-con.com

引用元:http://ide-con.com/?p=834出口総合コンサルティング

第一回は10/30(水)。
参加者の方に有意義なセミナーだったと感じていただけるよう頑張ります!

]]>
アメーバブログからワードプレスサイトへの記事の引っ越し作業を担当致しました http://wp-keeper.com/news/ameba-blog/ Thu, 26 Sep 2013 07:07:48 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1557 こんにちは
暑い夏も終わりを迎えて秋の支度をはじめている様子。
ワードプレスキーパーです。

大阪府岸和田市の個人のお客様より、アメーバブログの記事を独自ドメインのWordPressサイトに移行したいとのご相談をいただき、対応させていただきました。


WordPressキーパーではアメーバブログだけでなく、ライブドアブログ/FC2ブログ/Jugemなどの無料ブログサービスからwordpressサイトへのデータ以降/お引っ越しについてもご依頼頂けます。
ワードプレスのことなら「WordPressキーパー」にお任せ下さい、東京・大阪・神戸以外でも、日本全国対応致します!!

]]>
東京都の法人様よりお問い合わせフォームのカスタマイズをご依頼いただきました http://wp-keeper.com/news/contact-form/ Wed, 07 Aug 2013 01:23:59 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1538 WordPressキーパーです。東京都の法人様よりWordPressサイトのお問い合わせフォームのカスタマイズのご注文をいただき、納品させていただきました。

ご依頼内容は、「投稿ページ」で作成した記事毎に問い合わせフォームを作成し、記事に記載されている情報を【問い合わせページ】に引き継いで表示させるというものでした。ありがとうございました。


ワードプレスキーパーでは、日本全国のWordPressユーザー様のお困り事を解決致します!!

]]>
北海道札幌市のN様よりWordPressサイトのサーバ移転を担当させていただきました http://wp-keeper.com/news/hokkaido-n-sama/ Fri, 24 May 2013 03:02:32 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1515 WordPressキーパーです。
北海道札幌市のN様より、運営WordPressサイトのサーバ移転業務のご注文をいただき、無事移転完了いたしました。

N様はブログ記事「ロリポップからXserverへWordPressサイトをサーバ移転する方法」を見てご連絡いただきました。旧サーバはロリポップ、新サーバはXserverと、記事の条件と全く同じ状況でマルチドメインでサイトを運営されていました。

遠方のためメールと電話のみで作業完了までご対応いただきました。

N様からのお言葉


今回は、サーバー移転の件でご依頼の方をさせていただきました。

対応の方も大変丁寧で迅速に行っていただけたので感謝しております!
当方はサーバー移転などは初めての経験で敷居の高い事だったのですごく助かりました。

ただ、一つだけ個人的な意見になるのですが
移転等のサポート料金が明記されていなかったので
そこを明確化していただけたら利用者としても有難いのかなと思いました。

対応の方は素晴らしかったので、また機会がありましたら利用したいなと考えております。
今回はお手数おかけしましたが誠にありがとうございました。


仰るとおり、ホームページにサーバ移転業務についての明記がされていなかったため
色々とご質問いただいてしまいました。今後料金プランについても作成していきたいと思います。

この度はありがとうございました!

]]>
大阪市大正区の個人事業主様よりWordPressカスタマイズを担当させていただきました http://wp-keeper.com/news/osaka-shi-taisho-ku/ Thu, 02 May 2013 04:49:44 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1511 WordPressキーパーです。
大阪市大正区の個人事業主M様よりWordPressテンプレートのカスタマイズのご注文をいただき、納品させていただきました。

個人で運営しているワードプレスサイトの「〇〇の表示を削除して欲しい」というシンプルなご依頼でしたが、その後もSEO内部対策などのご提案をさせて頂いております。


WordPressキーパーでは株式会社・法人様のご依頼だけでなく、個人や趣味で運営しているワードプレスサイトのカスタマイズについて、単発からでもご依頼頂けます。
ワードプレスのことなら「WordPressキーパー」にお任せ下さい、東京・大阪・神戸以外でも、日本全国対応致します!!

]]>
東京都千代田区の法人様よりWordPressカスタマイズを担当させていただきました http://wp-keeper.com/news/tokyo-chiyoda/ Fri, 19 Apr 2013 05:20:35 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1461 WordPressキーパーです。
東京都千代田区の株式会社K様よりWordPressテンプレート及びプラグインのカスタマイズのご注文をいただき、納品させていただきました。

カスタム投稿タイプを導入されていましたが、このテンプレートに問題があり
内容表示できないとお困りでした。

またログイン管理系/会員制サイト系プラグインの動作状況について、不具合が生じたため対応させていただきました。

WordPressキーパーでは、このようにちょっとした不具合について、単発からでもご依頼頂けます。
ワードプレスのことなら「WordPressキーパー」にお任せ下さい、日本全国対応致します!!

]]>
大阪府の法人様より会員制サイトの構築を担当させていただきました http://wp-keeper.com/news/6/ Tue, 05 Feb 2013 03:12:12 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1374 WordPressキーパーです。
大阪府の法人様より、会員制サイト構築のご注文をいただき、WordPressにて制作、納品させていただきました。

会員制サイト構築にあたり、WordPressの導入、プラグインをカスタマイズして対応致しました。
ありがとうございました。

会員制サイト
大阪府 法人様

WordPressを導入すれば会員制サイトなどSNSサイトの構築を行うこともできます。
これからWebサイトを作ろうとお考えの皆様、兵庫県宝塚市を中心に日本全国対応の「WordPressキーパー」にお任せ下さい!

]]>
WordPressのマルチサイト機能で複数サイトを管理しよう!【hetemlの場合】 http://wp-keeper.com/blog/multi-site/ Thu, 31 Jan 2013 03:02:15 +0000 http://wp-keeper.com/?p=1275 WordPressのマルチサイト化

WordPressを複数運営するのにとても便利なマルチサイト化、今回はインストールから複数サイトを設定するところまでの手順をみていきたいと思います。

今回の作業の手順は以下の通り。

  • 1. wp-config.phpに一行追加する
  • 2. プラグインの不具合に対処する
  • 3. ネットワークの設定を有効にする
  • 4. wp-config.php と .htaccess を編集する
  • 5. サーバでサブドメインを設定する
  • 6. サイトを追加する
  • 7. 言語設定する

マルチサイト化のメリット

複数サイトの管理が楽!

大元のワードプレス一つインストールするだけで、複数のワードプレスサイトを運営できます。
親ネットワークにテーマやプラグインをインストールすれば、それぞれのワードプレスでそれらのテーマやプラグインを自由に選択することが可能になります。
ウィジェットを使えばそれぞれのサイトのデザインを自由に変えることだって可能。
バージョン・プラグインのアップデートも一括で実行できます。

また複数サイトで同じテーマを使用していてテーマを修正する場合、テーマの修正が1回で済みます。
似たような機能をもったサイトを複数運営したりグループサイトをまとめて管理したいような時に、マルチサイトはとても便利な機能です!

マルチサイト化・作業の手順

それでは実際にマルチサイトする手順を見て行きましょう。
親となるサイトにワードプレスをインストールしたらスタート!!

1. wp-config.phpに一行追加する

親サイトとなるワードプレスのファイル wp-config.php に以下のコードを追加します。

define('WP_ALLOW_MULTISITE' , true);

すると、ダッシュボードの【ツール】に【ネットワーク】という項目が追加表示されます。

ネットワーク

2. プラグイン(Google XML Sitemaps)の不具合に対処する

…と、その前に…
XMLサイトマップを自動生成してくれるプラグイン「Google XML Sitemaps」を使っている人は、この段階で不具合が出るのでマルチサイトに対応します。

プラグイン内のファイル
google-sitemap-generator/sitemap.php
の、51行目あたりにある以下のコード

//Check for 3.0 multisite, NOT supported yet!
if((defined('WP_ALLOW_MULTISITE') && WP_ALLOW_MULTISITE) || (function_exists('is_multisite') && is_multisite())) {
    if(function_exists('is_super_admin') && is_super_admin()) {
        add_action('admin_notices',  array('GoogleSitemapGeneratorLoader', 'AddMultisiteWarning'));
    }   
     
    return;
}

これをまるまる削除。エラー表示が消えるはずです。

3. ネットワークの設定を有効にする

さて、1の作業後【ツール】メニュー内に【ネットワークの設定】という項目が確認できたら、これをクリックします。
「プラグインを全て無効化してから来てね」と言われるので、言われるがままプラグインを一旦すべて停止します。

ネットワークの設定を有効に

再度【ネットワークの設定】に入ると、新しくネットワークを生成する画面へと移り変わります。

4. wp-config.php と .htaccess を編集する

ここでサイトのURL・タイトル・メールアドレスを入力して【インストール】をクリックすると…何やら「2つだけ作業しなさい」と命令されます。
編集するファイルはwp-config.php と .htaccess の2つ。

wp-config.php ファイルの、
/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。*/
という行より上に、以下のコードを追加します(○部分は自分のサイトURL)。

define('MULTISITE', true);
define('SUBDOMAIN_INSTALL', true);
define('DOMAIN_CURRENT_SITE', '○○○○○○○○○○');
define('PATH_CURRENT_SITE', '/');
define('SITE_ID_CURRENT_SITE', 1);
define('BLOG_ID_CURRENT_SITE', 1);

続いて .htaccess ファイルに以下のコードを追加し、ほかの WordPress のルールを置き換えてください(○部分は自分のサイト・ディレクトリ)。

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]

# add a trailing slash to /wp-admin
RewriteRule ^wp-admin$ wp-admin/ [R=301,L]

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -f [OR]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
RewriteRule ^ - [L]
RewriteRule ^(wp-(content|admin|includes).*) ○○○○○○○○○○/$1 [L]
RewriteRule ^(.*\.php)$ ○○○○○○○○○○/$1 [L]
RewriteRule . index.php [L]

これでマルチサイト化が完了しました!
続いてサーバからサブドメインを追加してあげます。

5. サーバでサブドメインを設定する

ヘテムルの場合、ログインしてから右メニュー【ドメイン・メール関連】をクリック、「ドメイン詳細」から【サブドメイン】をクリックします。

サブドメインを設定

続いて「サブドメインの設定」のボタン【新規作成】をクリック。

サブドメインの設定

好きなサブドメイン名を入力。
「ディレクトリ名」はネットワークの設定で指定したURL、つまり親サイトのURLを入力します。
ここまでくればあとは簡単!

6. サイトを追加する

サイトを追加

ワードプレスに戻り、管理メニューの特権管理者のダッシュボードへ移動し、メニューにある【サイト】にある【新規追加】クリックし、サイトを追加します。サイトのアドレスにはさっきサーバで設定したサブドメイン部分を入力してあげればOK。

これでサブドメイン・サイトが誕生しましたよ!!
サーバでサブドメインを設定すれば何個でも新しいWordPressサイトが出来上がります。

7. 言語設定する

新しく作ったサイトの言語設定はデフォルトで英語になっています。これを
【特権管理者→設定】→ ネットワーク全体の設定
で【初期言語設定】を【日本語】にします。

488337730X

]]>