データベース・バックアップ系プラグイン一覧

データベースのバックアップは必ず行っておきたいところ。オススメのバックアップ系プラグインを紹介します。

WordPress Importer

WordPress Importer

ダッシュボード → ツール → エクスポート
で生成した.xml形式のバックアップ・データをインポートする専用プラグイン。

WP-DBManager

指定した間隔でMySQLデータベースを自動的に最適化・バックアップしてくれるプラグイン。サーバ上に保存しておくバックアップファイルの数を設定可能、保存したバックアップは指定したメールアドレスに送信することもできます。
また、このプラグインを導入すると管理画面からSQLクエリを実行することもできる、非常に便利なプラグインです。

導入方法

WP-DBManagerは、有効化させるだけでは動作しません。フォルダ内の「.htaccess」ファイルを移動及びリネームする必要があります。

  • 名前:htaccess.txt → .htaccess
  • 移動前:/wp-content/plugins/wp-dbmanager/ 内
  • 移動後:/wp-content/backup-db/ 内

BackWPup

BackWPup

バックアップの方法をメール送信、FTP送信、Dropbox、SugarSync、AmazonS3、Google Strage、Microsoft Azure(Blob)、Rackspace Cloudなど多岐に渡る選択肢から選ぶことができるプラグイン。Dropboxにデータを保存してくれることで話題になったプラグインです。

Dropbox側にログインしてBackWPupからのアクセスを有効にすればオッケー。

ページトップへ戻る

対応エリア

大阪府、神戸・宝塚、京都府
東京都を中心に世界中どこでも対応!!

業務内容例

WordPressでの企業ホームページ作成
サイトのリニューアル
サーバー移転
ECサイト構築/決済システム導入
多言語化
スマホ対応
WEBシステム開発
SEO対策

チュートリアル

お問い合わせ・資料請求
テーマ開発やプラグインのちょっとしたカスタマイズ、SEO内部対策など単発からのご依頼を承ります。WordPressサイトを運営されている事業オーナー様!お気軽にお問合せください。
お問い合わせ